Cookies on Hiab.com

This website makes use of cookies to enhance browsing experience and provide additional functionality.

ローダークレーン
ローダークレーン
HIAB
林業クレーン
林業クレーン
LOGLIFT
リサイクリングクレーン
リサイクリングクレーン
JONSERED
取り外し可能なボディシステム
取り外し可能なボディシステム
MULTILIFT

限界に挑戦する

EFFERの約束:安全、コスト効率、信頼性

EFFERのエンジニアリングへの情熱は、ローダークレーンの強度、耐久性、信頼性に反映されています。比類のない安全性とパフォーマンスを生むソリューションが市場をリードし、優れた安定性、吊り上げおよびリーチ能力を保証しています。EFFERの機器はお客様の期待を超えるように設計されています。最大荷重を軽減し、構造物や設置物を超えて到達し、リモートコントロールモニターにライブ進捗データを表示します。カスタマイズされたサービス契約によってカバーされるすべては、グローバルサービスネットワークによって保全されています。

業界のニーズに焦点を当てる

EFFERクレーンは、最も過酷な作業に取り組むことができるデジタルツール、アクセサリー、およびスタビライザーシステムを使うことで、それぞれ個別の業界向けに適応できます。建設、ロジスティクス、植栽、その他多くの専門的な分野で活躍できる理想的なローダークレーンを提供しています。

ローダークレーンの用途を探究する

お客様のビジネスに挑戦する

EFFERはお客様の期待を超えて、より重い重量物をより高い場所に到達させます。そのため、お客様のビジネスも競合他社を上回る新たな限界に到達できます。

詳細をご覧ください

EFFERはお客様のビジネス領域をカバー

EFFERクレーンの選択は、あなたのビジネス領域を拡大するためのポートフォリオへの追加を意味します。多くの機種に搭載されている独自の技術ソリューションが、優れた重量対応、柔軟性、およびリーチ能力を提供します。小型ユニットから代表的な超重量レンジまで、EFFERローダークレーンは、建設、ロジスティクス、および可能な限り強度の高い装備を必要とする特殊な作業分野までカバーします。

吊り上げ能力(Tm)

EFFERは、重量級および超重量級ローダークレーンにおいて間違いのない頼れるブランドです。中小重量のクレーンには、汎用性を高めるためのさまざまな補完機能が用意されています。

CE、非CE

CE規格にのっとって設計され、それに準拠したローダークレーンは、どの市場での運用にも対応(準拠)します。あるいは、幅広い機器から他のグローバル市場に適したものを選択できます。

マニュアル、またはリモートコントロール

リモートコントロールか、またはより伝統的なマニュアル駆動操作のクレーンを選択します。

ビジネスを稼働し続ける

Hiabテールリフトは単なる機械ではなく、お客様の重要なビジネスパートナーです。最新のテクノロジーを駆使した将来への投資ですので、Hiabの卓越したグローバルサービスネットワークにお任せください。常に安全を最優先に業務を管理し、作業負荷と稼働時間を最適化いたします。

詳細をご覧ください

重量の歴史

EFFERは、ラテン語の「effero」から派生したものです。1965年以来-情熱とイノベーションがさまざまな基準を高め続ける

1965年-イタリアのボローニャ近郊に設立され、最初のEFFERローダークレーンP65を発売

1966-最初の機械式JIBを発売

1988年-世界初の200Tmを超えるクレーンを発売、現在も稼働中

2001-世界初の十角形ブームを導入CroSStabやV-Stabなど、さらなるイノベーションを喚起

2014-最先端の双方向デジタル接続を開始

2018-Hiab / Cargotecグループに

認定

EFFERは、「品質システム」[UNI EN ISO 9001:2015]および「金属材料の融接の品質要件」[UNI EN ISO 3834-2:2006]に関する認証と手順について、第三者によって認証されています。

私たちはあなたをサポートするためにそこにいます

あなたが必要とする「安心」をあなたのビジネスに与える予防保全パッケージであろうと、保証の厳しい事実年であろうと、私たちはあなたの世話をします。