パフォーマンス向上に役立つ 貴重な機能

HIAB HiDuoおよびHiProコントロールシステム
最良のクレーンに最良のコントロール技術は欠かせません。HIABリモートコントロールシステムにはこれが備わっています。 HIAB HiDuoはあらゆる面で優れたパフォーマンスをご提供し、HIAB HiProはスムーズで用途が幅広く、速度も抜群です。 どちらも、最も必要なときに能力を増強できる機能を備えています。 

コントロールシステムの詳細

nDurance
nDuranceコーティングは先進的な技術で環境にやさしいプライマーを施した塗装システムで、最先端の電着コーティングとパウダー塗装を組み合わせたナノテクノロジーに基づいています。 すべての表面が3つの異なる保護層で覆われており、最高の耐食性を発揮します。

nDuranceの詳細

CTC – クレーン・ティップ・コントロール 
クレーン・ティップ・コントロール機能があれば、クレーンオペレーターは、従来の方法のようにクレーンの各機能(旋回、ファーストブーム、セカンドブーム、エクステンション)を個別にコントロールする代わりに、クレーンの先端部の動作のみに集中してコントロール出来ます。CTC機能を使えば、クレーンは3本のレバー(旋回、水平動作、垂直動作)のみで制御されます。  

 CTC – クレーン・ティップ・コントロールの詳細

3点ブリッジ
3点ブリッジはシャシの可動性による干渉を最低限に抑えることで、トラックのシャシへの負荷を低減します。 吊上げの際だけではなく、車両の運転中でも機能するため、耐用期間が延び、スムーズで快適な運転が可能になります。 

ASC – 自動速度制御
ASCがあれば、手順がひとつ減り、1回のスムーズで連続的な動作で吊上げ能力を最高10%増やせます。 Hiab特有のこの機能は自動的に作動するため、オペレーターが何かを感じたり気付いたりすることはありません。 この機能は通常の能力限度に達した場合に有効になります。他のクレーンが完全に停止するような場合でも、まだ積荷を吊上げられます。吊上げ 能力を上げるため、インナーブームとアウターブームの動きはわずかに減速します。 この機能により、能力限度、安全性、効率が大幅に向上します。 

ADC – 自動過負荷制御
Hiabが特許を取得した、独自の自動過負荷制御(ADC)機能は、完全な自動システムです。  スチール構造にさらに負荷をかけたり疲労させたりすることなく、積荷を吊下げた場合のクレーンの能力を10%高めることができます。 これにより、クレーンの耐用期間中のメンテナンスを減らせます。 クレーンがブームの先端部で圧力上昇を検知した場合(掘削または事前確認中など)、 能力は自動的に正常なレベルに戻ります。 ADCを利用すると、クレーンの能力を超えるような吊上げ作業でも安全に実施でき、高い能力の吊上げが必要な際に中断なく作業を続けられます。 ADCはクレーンの用途を広げ、サービスが容易になります。

Din sökning på "" gav träffar.

Searching

×
×